Wan Life Support SHOP会員規約

第1条 会員の定義

Wan Life Support SHOP会員(以下「会員」といいます)とは、特定非営利活動法人 日本レスキュー協会(以下「当会」といいます)がWan Life Support SHOPにて提供する各種サービスを受けるために、本規約に同意の上、当会が定める所定の手続きにより会員登録を申し込み、当会が承諾した個人をいいます。

第2条 会員の登録方法など

  1. (1)会員登録については、当会が運営するWan Life Support SHOP(http://shop.japan-rescue.com/)(以下「当サイト」といいます)から所定の事項をご入力の上、登録いただきます。
  2. (2)以下のいずれかに該当する場合、当会は一般会員登録のお申し込みを承諾しないことがあります。
    1. 申告した登録内容に虚偽、誤記、または記入漏れがあったことが判明した場合
    2. 過去に本規約違反などにより強制退会させられていることが判明した場合
    3. 過去にサービスの利用料金等の支払い債務の履行を遅延し、または支払いを拒絶したことがある場合
    4. その他当会が会員として不適切と判断した場合

第3条 退会・除名に関して

会員ご自身により、退会を希望される場合、当サイト上に定める方法に従って、登録の解除(退会手続き)が必要です。退会後、再度会員登録をご希望される場合には、新規のお申し込みが必要となります。

なお、退会までに未払い等がある場合は、規約に従いお支払いいただきます。
当会が除名措置をとらせていただく場合

  1. (1)当会は、会員が以下のいずれかに該当する場合、除名措置をとらせていただくことがあります。
    1. 会員の登録内容に虚偽があり、サービス運営上支障が生じた場合
    2. 会員の登録内容に変更があったにもかかわらず、所定の届出がなく、サービス運営上支障が生じた場合
    3. サービスの利用において、不正行為があった場合
    4. サービスの利用において、迷惑行為があった場合
    5. サービスの利用料金等の支払い債務の履行を遅滞し、または支払いを拒否した場合
    6. 手段の如何を問わず、サービスの運営を妨害した場合
    7. 本規約および各サービスをご利用いただく際にご承諾いただいている各サービス利用規約のいずれかに違反した場合
    8. その他、当社が会員として不適切と判断した場合
  2. (2)前号に該当した場合、新たなお申し込みができなくなることがあります。
  3. (3)除名措置の場合、全ての会員サービスを受ける権利は失効します。
  4. (4)当会による除名措置により、会員に何らかの損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。

第4条 個人情報について

個人情報のお取り扱い

当会は、本条第2項記載の会員の個人情報を必要な保護措置を講じた上で取得し、本条第3項記載の各利用目的のために利用させていただきます。なお、当会では会員の個人情報を、他の情報により容易に個人が照合できず、特定の個人を識別できない状態に加工して、個人情報には当たらないデータとして、当社が適切と判断した企業に提供することがあります。

個人情報の項目

当会が取得および保有する会員の個人情報は以下各号の通りです。

  1. (1)登録お申し込み時の登録事項(変更のお申し出の内容を含みます)氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、電子メールアドレス等
  2. (2)ご利用の履歴(お買い上げになった商品名またはご利用されたサービスの名称、金額、お買い上げまたはご利用された日時、場所も含まれます)
  3. (3)退会状況その他第3条に関する情報
  4. (4)当会員サービスに関する情報
  5. (5)ご意見、ご要望、お問い合わせ等の内容
  6. (6)会員のコンピュータがインターネットに接続するときに使用されるIPアドレス、モバイル端末でのアクセスによる契約端末情報

※クレジットカード番号については当会で取得せず、決済代行業者にて保持・管理しています。

利用目的

会員の個人情報の利用目的は、以下各号の通りです。

  1. (1)指定IDの入力または、第1条第2項記載事項に代表される会員サービスの円滑な運営のため
  2. (2)会員サービスの変更等の場合に、後継サービスへの引継やそれらに関連する業務を行うため
  3. (3)会員に対して、電子メールを含む各種通知手段によって、当会が適切と判断したさまざまな商品情報やサービス情報その他の営業を案内し、または情報を提供するため
  4. (4)会員の皆様からのご意見、ご要望、お問い合わせ等に対し適切に対応するため
  5. (5)その他上記各利用目的に準ずるか、これらに密接に関連する目的のため なお、会員資格が失効した後も、当社は、上記(5)記載の利用目的のために、当該会員の個人情報を利用することができるものとします。
    当会は、本規約に定める会員向けのサービスの運営や管理に必要な業務の一部または全部を、守秘義務契約を締結した委託先に委託する場合があります。
    本条の記載内容にご同意いただけない場合には、会員登録をお断りすることや、会員登録完了後に退会の手続きをとらせていただくことがあります。
    その他、会員の個人情報は、別途定める「プライバシーポリシー」に従ってこれを取り扱うものとします。

第5条 免責事項等

天災地変、通信回線障害等の不可抗力および当社が必要と判断した場合、会員に事前通知なく一時的に会員が受けることのできるサービスの提供を中止させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。

会員は、IDおよび登録パスワードを他人に知られることのないよう、責任をもって管理するものとし、会員の過失により何らかの損害が生じた場合といえども、当会は一切責任を負わないものとしま第三者に貸与、譲渡、名義変更、売買等をされた場合等の理由による場合も同様です。

会員向けネットサービスにおいては、利用された指定IDと登録パスワードが一致することを所定の方法により確認した場合、会員本人による利用があったもの とみなし、それらが盗用、不正使用その他の事情により会員本人以外の第三者が利用している場合であっても、それにより生じた損害については当会は一切責任 を負わないものとします。

会員の登録情報に変更が生じた場合に変更登録がなされなかったことにより生じた損害についても当社は一切責任を負わないものとします。

第6条 著作権、お問い合わせ先、その他の事項

会員がサービスに対し自らが発信、提供した情報(以下「会員提供データ」といいます)に著作権が発生した場合、会員は当会が当該権利を無償かつ非独占的に使用(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、翻訳、改変等)することを許諾するものとします。また会員は会員提供データに対し、著作者人格権を行使しないものとします。

本規約に関する準拠法は、日本法とします。

当会は、会員への予告なくいつでも本規約の内容を変更することができるものとします。なお、最新の規約につきましては、当サイトにてご確認ください。

2017年6月1日
特定非営利活動法人 日本レスキュー協会